ブログ

2020年4月7日

外観のお披露目/小山市 T様邸

  • イベント
  • リフォーム
  • 健康
  • 安心・安全
  • 新築住宅
  • 日常
  • 未分類

小山市T様邸

足場が外され外観のお披露目です。

自然素材の粘土によって作られていますS瓦(三州瓦)

粘土瓦の歴史は古く、中国では3000年前に始まったと言われ、日本では、

1400年前にやってきたと言われております。

神社仏閣にも使用され永く耐久性もある自然素材です。

 

外壁材は、遮熱塗料「セレクトリフレックス」の日射反射率は72%以上。

材料に中空セラミックを使用することにより、日射の中の赤外線について

は90%の反射性能があります。

この反射性能により夏の建物の温度上昇を抑えるため、日没後の不快な暑

さも軽減され冷房費を削減する一因となります。

酸化鉄成分を含まないライムストーンを含有しているので、酸化による色

素沈着の心配もありません。

耐久性、弾力性にも優れており、耐候性にも優れた塗料です。

 

屋根・外壁材とメンテナンスがほんとんど必要がなくメンテナンス費用も

サイディング・スレート瓦と比べかかりません。

安心して末永く暮らすことができます。

 

内部は、アイランドキッチン施工終了しました。

5月完成が楽しみです。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。