ブログ

2020年2月5日

住人十色 | 建もの探訪 | リノベ不動産 × 無添加計画

  • 未分類
  • リフォーム
  • 健康
  • 新築住宅
  • 日常

ご無沙汰しております。

埼玉本店<家づくりアドバイザー>柴田将樹です。

 

皆さん大好き、お家づくりのTV番組と言えば テレビ朝日系列の渡辺篤史の建もの探訪』ですね。

弊社の<オーナーズブログ>でたくさん投稿いただいている 柏市で建築中の【ブラコニ】様も 毎週のように取り上げていらっしゃいます。

将来 お家づくりをご検討されている方や 現在 お家づくり打合せ中の方には、現在進行形の生の声は とても参考になると思いますので

↓ ブログも番組も、ぜひ ご覧になってください。 ↓

今週の建もの探訪/人が集う巨大キッチンの家

________________________

さて、関西にも同じように 一風変わったお家づくりを紹介する番組があります。

MBS(TBS系列)の『住人十色』です。

『建もの探訪』は、渡辺篤史さんの独演会で 落ち着いた雰囲気の番組ですが、こちらは、MCの松尾貴史さん三船美佳さんがスタジオでやいやい盛り立てる 賑やかしスタイルですね。

スタジオには進行役として高井美紀アナ、お家を訪れるナビゲーターには 俳優やお笑い芸人、ジャニーズなどが週替わりに起用され、お施主さんとの軽妙なやりとりが面白いです。

東西のテイストの違いが如実に表れていますね~

 

今は、「TVer」や各種配信サイトで たいてい1週間は無料視聴できる時代ですので、こちらでは見られない関西ローカル番組も継続視聴が可能です。

それから、大阪在住時代に撮りためたものの まだ観られていない分が20本近くTVのハードディスク内に残っていますので、いつか消化しなければ と思っております(笑)

お家づくりに興味がある方は、毎週土曜日に更新ですので ぜひ検索してご覧になってください。

 

2/1(土)放送分は、神戸北野の「築50年の元郵便局をリノベ!年代物の”お宝”であふれる家」でした。

世界各国のアンティークボタンを専門に扱う店舗を1階に構え、2・3階を住居スペースにした「店舗付き住宅」。

元郵便局を地価の1/3の1800万円で買い取り、2000万円かけて 耐震補強からフルリノベーションしたビルは、漆喰とアンティーク家具に むき出しの配管と最新式の水回りが同居する、センスあふれる洋館になっていました。

弊社でも、ちょうど今年から <リノベ不動産>とコラボレーションして、「中古住宅購入×お施主さんの個性を活かしたリノベーション」を提案するプロジェクトも開始しております。

https://re-mutenka.com/

 

番組の中では、1800年代の素焼きの鉢に野菜を入れておくと すごく長持ちするとの紹介がありましたが、自然の土の多孔性(たくさんの穴)が湿度を調整しているから とのこと。

まさに、弊社が 壁に天然の漆喰、全ての木材に天然無垢の木を使う理由の一端がここにあります。

工業製品や 混ぜ物をした見た目だけのなんちゃって自然素材では、こういった効果は得られません。

昔の人は、自然の恵みをそのまま生かすことが 人間の心身にとても有効だというのを 経験上知っていたわけですね。