ブログ

2019年7月11日

NEW!

【宇都宮市T様邸】外壁の下地づくり

  • 現場

栃木県宇都宮市で自然素材注文住宅を建築中のT様邸にて、外壁の下地作業中です。

下地作業が完了したら、いよいよ遮熱塗料の左官仕上げとなります。

弊社の推奨品である遮熱塗料「セレクトリフレックス」の日射反射率は72%以上。

材料に中空セラミックを使用することにより、日射の中の赤外線については90%の反射性能があります。

この反射性能により夏の建物の温度上昇を抑えるため、日没後の不快な暑さも軽減され冷房費を削減する一因となります。

酸化鉄成分を含まないライムストーンを含有しているので、酸化による色素沈着の心配もありません。

耐久性、弾力性にも優れており、耐候性にも優れた塗料です。

詳しくはこちら↓

遮熱塗料EPSボード