ブログ

2019年6月10日

NEW!

【坂戸市H様邸】制振ダンパーの設置中

  • 未分類
  • 現場

埼玉県坂戸市にて建築中のH様邸にて、無垢床材の施工が完了し、制振ダンパーを設置中です。

写真右上の黄色い装置がそれです。

制振ダンパーとは、柱や梁などの建物構造体にクッションとなるような装置を取り付け、揺れを軽減させるもの。

H様邸は、無添加計画の推奨仕様であるスーパージオ工法、基礎と構造材の構造計算、耐震等級3の取得、それらにプラスアルファで制振ダンパーを採用されています。

弊社がおすすめし、H様邸でも採用されているのは日本制震システム株式会社が提供する「MER-SYSTEM」というもの。

自動車のサスペンション技術を応用した制振ダンパーで、縦方向の動きはもちろんのこと、横方向にも動くので、あらゆる方向からの揺れに対しスムーズに対応する製品です。

 

ちなみに、ご記憶の方もいらっしゃると思うので念のため。

この「MER-SYSTEM」という製品は、昨年発覚した制振ダンパーのデータ改ざんが発覚したKYB社製のものとは一切関連のない製品です。

日本制震システム株式会社からの見解書はこちら↓

KYB社製制振ダンパーのデータ改ざんについて