みんなの声

実際に住んでみてのご感想

NEW! 【動画】笑顔が創る、幸せの家~10年住んでみて~

【動画】笑顔が創る、幸せの家~10年住んでみて~

埼玉県ふじみ野市K様邸

下記の記事は動画から抜粋したものとなりますので、動画が再生できない方や、聴覚に障害のある方は、下記をご覧くださいませ。


Q.無添加計画を知ったきっかけは?(以下、ご主人様:主、奥様:奥、富谷設計士:富)

奥:ちょうど家の近くで完成見楽会のチラシが入っていて、見に行ったのが知ったきっかけです。上の子がアトピーだったので、やっぱり新建材とかシックハウスとか問題になっていた時だったので、やっぱり自然のものにこだわりたいのもあって。

富:自然素材を体感する機会っていうのがなかなか無いので、実際目で見るだけでなく、触れていただいてその違いを感じていただくのが、一番説得力があるので。


Q.スタッフの対応は?

主:皆さんとても良い方で、基本的には話に親身にはなってくれますし、僕らはどちらかというと、そっちから入りましたね。人柄とか。もちろん無添加さんのおうちも良かったので、一石二鳥という感じです。


Q.お打合せはいかがでしたか?

富:楽しかったですね、打合せは。
主:楽しかったですね、長かったですけどねぇ。4時間とか5時間、下手すると5時間くらいになる時もありましたよね。
富:でも、たまに1時間くらいしか本題無くて、残り3~4時間が雑談みたいなのもありましたよね。
主:そうそう、雑談が長い時ありますよね。
奥:すごい良い案を2つ3つ用意していただいて、毎回毎回。毎週のように通ってましたけど、すごい楽しい時間でした。
【動画】笑顔が創る、幸せの家~10年住んでみて~

Q.設計のこだわりは?

主:ちょうどそこ(隣)に家が少し近づいていて、そちらから陽をどうやって取り込みたいかというところで、高い所に窓を設けて、吹き抜けにして、とか。実際にどんな感じで光が入るのかは、パソコンの3Dを見せてもらったりしました。

富:いかに(室内を)明るくするかを考え、ハイサイドライトという、高所の高窓というのを提案しました。その窓の位置決めも含めて。

主:家の外にあるボーダーフェンスと、2階のちょっとしたベランダ。富谷さんは「遊び心」と言っていたのですが、やはりそこにそれがあって良かったなと思うし、「こういう格子状にしてここだけ開けるのと、ここをこうしたらどうですこうです」と。
奥:ロフトをつくろうかと思っていた時も、「つくるとちょっと逆に広がりすぎるので、それであれば、あそこは壁があった方がいいんじゃないでしょうか」と。でもやっぱり立体になると、「そうだなぁ」って納得できることがたくさんありました。

富:ロフトが欲しいというご要望があって、将来的に考えた時にそれが本当に必要なのか?そこまで荷物を上げるほどの物はあるのか?そう考えた時に、単純に「ロフトが要らない」とか「将来要らない」だけだと、ポジティブじゃないんですよ。
その時にロフトを設けなくしたその壁面の前に照明器具を1個セットして、ライティングの光が映る壁面を作りましょうというお話をさせていただきました。ポジティブな要素を提案させていただくことによって、無くしたときのデメリットを忘れることが出来るという感じですね。
だから、本質を探りながらも、そういうプラスアルファの提案をさせていただいたというのはありますね。

主:今思えば本当にそうなんですよね。ロフトはそんなに要らないよねって。やっぱりその時は「もうちょっとスペースが欲しい」というふうに単純に考えてしまうんですよ、多分。僕らの意見だけを取り入れていくと、多分すっごいデカイ、そんなに要らないでしょうっていうような家になっちゃうんだろうなと。そこはうまかったですね。バランスがちゃんと取れているんだなぁと思いましたね、最終的に。
そして、あぁいうところ(2階ファミリースペース)にカウンターを設けて、そこでみんな集まってワイワイガヤガヤできればいいね、というのはやりたいと思っていました。
僕らは間仕切りの無い子供部屋がアリなのかどうかがあまりよく分かっておらず、普通に2部屋子供部屋がいるんだろうなって思っていたんですけど、こういうふうに将来的に必要になったら間仕切りすることもできますよ、と。

奥:限られた敷地なので、そのなかで「廊下を作らない」という提案をされて、あとここの玄関とリビングの間のドアも作らずに・・・普通だったら暑いとか寒いとかあるんですけど、無添加さんは「家のどこにいても温度は一緒ですよ」と言われていて、実際それが本当にどこの部屋も温度差がないのは、住んでみてビックリしたことですね。

主:家の中に全然仕切りが無い感じがありますね、うちは。まぁどこに居ても気持ちがいいんですよね。本当にこの家は。
【動画】笑顔が創る、幸せの家~10年住んでみて~

Q. 建築中は見に行かれましたか?

主:結構見にいきましたね。近かったので。完成近くなって、ウォークインクローゼットの中に押し入れみたいな布団置き場をつくるとき、「これぐらいの幅でこれぐらいの長さでしたっけ?」「あ、ここはこうかもしれません」というふうに、すぐ直してくれました。現場を見ながらそういう会話ができたので、すごく良かったなぁと思っています。

富:注文住宅なので、建売だったら図面をもとにつくって終わって、「ハイ、予定通りにつくったから、好きに住んでください」となるのですが、(注文住宅は)現場稼働中に気づいたことは改善提案して、より良いのものをご提供できるようにさせていただいています。


Q. 自然素材はいかがですか?

奥:サラッとしていて、無垢の素材は違いますね。気持ちイイです。寒がりなので、床暖房も付けようかなと思っていたのですが、「必要ないです」と言われて、半信半疑ながら・・・。ただ、もう本当に必要ないですね。

主:夏も昨今、ものすごい暑いんで、エアコン要りません、とまではいかないですけれども、そんなにつける回数もないかなぁと思いますし、あと扇風機だけで中の空気を循環させるだけで、全然快適に過ごせるっていう感じもありますし、塗り壁が良いと思います。実際、結露が全く出ないですし。あと、部屋干ししていてもすぐ乾きます。年中快適に過ごせますね。
【動画】笑顔が創る、幸せの家~10年住んでみて~

Q. 住まいのお気に入りのポイントは?

主:1番居るところどこ?と言われると、リビングなんです。快適で。結構ここ(TVの壁面収納を指して)好きなんですよね。ここに座ってぼ~っと本を読んでっていうのが。このリビングの居心地はとっても良いなっていうところはありますね。

奥:やっぱり素材が良いというのが1番いいですね。無垢床とか断熱材とか、全部ぐるーっと良いので、空気がキレイな感じがするし、そこが1番だと思います。


Q. 地震が起こった時はどうでしたか?

奥:ちょうど私は家にいたんですけど、(揺れ具合は)思っていたほどではなかったかな。ちょっと机の下に入りましたが、物が倒れたりとかは無くて。その後すぐに(安否確認の)連絡をいただいて。

富:構造計算を実施させていただき、安全性を確認したうえで建てさせていただいているので、考え得るだけの根拠はある安全性は確かめてすすめさせていただいております。
【動画】笑顔が創る、幸せの家~10年住んでみて~

Q. 建築後の当社スタッフとのお付き合いは?

主:バーベキュー大会とかを毎年夏にイベントでやっていた時に、何度かお邪魔させていただいてます。

富:年に1回、弊社のイベントとしてお客様の感謝祭というかたちで開催させていただいておりまして、去年は160人くらいですかね、参加していただいて。

奥:本当に至れり尽くせりで、何も持って行かなくても美味しいお料理とか出していただいて。流しそうめんとか子供はすごく喜んで、近くに同じ無添加計画さんで建てたお施主さんとかお話できたりして、すごい楽しいイベントです。


Q. 誕生日に届くプレゼントとは?

主:毎年そうですよ、毎年僕には名前入りのエッチング加工をした赤ワインが送られてきて、これ結構楽しみなんです、毎年。

奥:私はお花のアレンジをいただいて。私も忘れているのに、お花はちゃんと届いてくれてスゴク嬉しいです。あ、今日誕生日だったんだって(笑)

富:お家づくりに携わらせていただくというのは、一生のお付き合いを覚悟して取り組ませていただいているので、年に1度のプレゼントを送るのは、私どももコミュニケーションが取りやすいですし、お2人からも連絡が取りやすいという関係が、継続していけるよう取り組ませていただいています。会社としてもそういう部分を大事にしていて、こんなふうに受け止めていただいているのは嬉しいですね。
【動画】笑顔が創る、幸せの家~10年住んでみて~

◆最後に無添加計画を検討されている方へメッセージをいただきました

主:何ですかね、自分の想いを全部伝えたほうが良いと思います。何かと。良くしていく方向でいろいろ話を膨らませていくれますし、是非、是非、建てていただければと僕は思いますけれどね(笑)

奥:10年住んでみて、素材の良さはもう本当に素晴らしいので、そこは安心しておすすめできます。どなたでも。あとは、コミュニケーションも上手にとってくださるので、相談したりしながら建てられると良いかなと思います。
【動画】笑顔が創る、幸せの家~10年住んでみて~