みんなの声

実際に住んでみてのご感想

上から下から横からも 家族がつながる家

上から下から横からも 家族がつながる家

東京都東村山市S様邸

家造りを考えたきっかけはなんですか?

結婚して賃貸アパートに暮らしていたのですが、「このまま家賃を払い続けるのも・・・」「2人目の子どもができるまでには・・・」と考え、一戸建てを建てようと思いました。そこで、インターネットで色々検索してみたところ、無添加計画さんと出会うことになりました。

無添加計画での家造りを決めた経緯は?

初めて相談に行ったとき、土地探しや資金計画のお話しをしてもらったのが斉藤さんと瀬野さんでした。そこで、20代の自分たちでもローンの借り入れができることが分かって安心したんですが、ファイナンシャルプランナーの資格を持つ瀬野さんから「限度額いっぱいまで借りるのではなく、ゆとりある資金計画が大事ですよ。」とアドバイスされました。いっぱい借りてなるべく高いお家を建てたほうが無添加計画さんは儲かるのだろうけど、何十年後先まで考えた無理の無い資金計画を提案してくれて、本当の意味でいい会社なんだろうな、と思いました。
無添加計画さんに興味を持ってから、見楽会には10回ぐらいは行きましたね。
中でも印象的だったのは、構造を見学させてもらったときに「全棟で構造計算をしている」と説明されたことでした。トリプル断熱の快適さや、自然素材でつくるナチュラルなデザインは魅力でしたし、「0宣言の家造り」や、法律で義務付けの無い全棟での構造計算までやる、というとことんこだわった家造りへの会社の姿勢に共感できました。
無添加計画さんで家を建てたいと思っていましたが、実は、土地も購入したこともあり希望の家を建てるにはちょっと予算オーバーだったんです。そのため、一度は諦めて他社にしようと思ったことがありました。でも、「一生に一度であろう家造り。子どもも小さいし、見楽会で体感した、子どもに優しい木の家で暮らしができるというのは、多少の無理をしてでも実現する価値があるだろう。」と考え、無添加計画さんで契約することにしたんです。
  • 無添加計画での家造りを決めた経緯は?
  • 無添加計画での家造りを決めた経緯は?
  • 無添加計画での家造りを決めた経緯は?

ご契約後の打合せはいかがでしたか?

ご契約後の打合せはいかがでしたか?
設計を担当してもらった富谷さんから、「まずは、ご要望をすべて出してください。」と言われました。そんなに広い土地ではありませんが、●リビングを広くすること●収納が多い家●吹き抜けが欲しい●子どもが成長しても顔を合わせられる間取りなど・・・これらを富谷さんに伝えました。
打合せはとても楽しく、家づくり以外の趣味の話しなどで盛りあがっていたので、いつもあっという間に終わってしまいましたね(笑)。

こだわりのポイントを教えてください

こだわりのポイントを教えてください
玄関は土間収納のようにつかえるシューズクロークを設計してもらいました。これは富谷さんからのアイデアでしたが、靴が多いので収納にとても便利です。しかも場所を取りがちなベビーカーもすっきり入るし。廊下は無いんですが、6本の木の格子でなんとなくLDKとその他の空間を分け、壁の圧迫感の無い室内空間ができました。 洗面所は見楽会で見た洗面化粧台を参考に、モザイクタイルと自分たちで買ったイケアの鏡を組み合わせて造作してもらいました。
オープンキッチンは妻の要望から実現しました。ダイニングカウンターを設けて、室内をコンパクトに使えるように。リビングは気持ちのいいパイン材の魅力を存分に楽しめる「座る暮らし」を第一に考えて設計してもらいました。
そして、絶対に入れたかったポイントのひとつである「リビング階段」。そこにもう一つのこだわりだった「吹き抜け」を富谷さんがアレンジして設計してくれて、日当たりのいいLDKを実現しました。
キッチン背面の収納は、持ち込みのアイアンと無垢板で造作してもらい、パントリーも広く取ってくれたから、片付けが楽ですね。持ち込みの照明器具なども対応してくれたので、そんな柔軟な姿勢も嬉しかったです。
窓や吹き抜け、収納の配置など、富谷さんの提案はどれも的確でした。他にも雑貨選びのアドバイスもしてくれたし、とても楽しく家造りを進めることができました。

住み心地はいかがですか?

住み心地はいかがですか?
トリプル断熱のお陰で、夏はエアコンを27℃に設定するだけで快適で、朝もジメッとしないです。友達が遊びにくると「木の匂いがする」「気持ちいい」って言ってくれるし、自分も仕事から帰ってくると、本当に寛げることを実感します。それと、吹き抜けからの眺めが好きなんです。リビングからは空が見えて、階段を下りるときには畑の景色が見えるのがいいです。住み心地はばっちりですね。大満足の家が完成しました!