みんなの声

実際に住んでみてのご感想

日常生活がスムーズになる動線プランがすばらしい家

日常生活がスムーズになる動線プランがすばらしい家

埼玉県蕨市H様邸

家造りを考えたきっかけはなんですか?

家造りを考えたきっかけはなんですか?
上の子が小学生になるのを機に、戸建てを建てたいと思いました。入居する5~6年前、土地から探していたので建売住宅を見て歩いていたら、無添加計画の建売住宅があったんですが、その時は決められず断念。そのうちに親から土地を譲渡されることになり、ハウスメーカーの展示場を見てまわりました。そして思ったのが「木の家がいい」ということ。木の家を得意とする某ハウスメーカーに相談したのですが、押しの強い営業に引いてしまいました。そのとき、無添加計画さんをふと思い出したんです。自然素材で梁見せを生かした空間、人工的じゃない雰囲気が印象に残っていました。
そこで、オーナー宅をめぐるバスツアーに参加し、実邸を見学してみました。 大手の展示場は夢のような家。でも無添加計画さんの見楽会はリアルな家。サッシの断熱性能の実験や、断熱材であるセルロースファイバーの耐火性も実験できて安心しました。そして、こちらがびっくりするほど営業アプローチがない(笑)。押しつけがましくないのが好印象でしたね。

無添加計画に依頼した決め手をお教えください

担当者の瀬野さんに家づくりの相談をすると、「まず、はじめに資金計画を考えませんか」と言われて、実は一番気になるところだったので良かったです。住んでいたマンションの売却も合わせて相談すると、きめ細かく対応してもらえて、無理のないプランを提案してくれました。瀬野さんはファイナンシャルプランナーの資格も持っているので、信頼できましたね。単純な資金計画ではなく、生涯にわたったライフプランニングを最初に行ってもらえたのがよかったです。将来、子どもは何人?学校は私立、公立?保険、食費、車の購入まで。子どもの教育費なども予測した上で、家づくりに使える資金を出してくれました。初めての家づくりなので、手順が全くわからず、手取り足取り全部教えてもらいました。おかげでマンションも好条件で売却できました。
家に関しての決め手は、澤田升男さんのセミナーに参加したこともきっかけになりました。セミナーを聞いているときは半信半疑でしたが、バスツアーで訪れた実邸で本当なのだと実感しました。「生活臭がない」「静電気がないから埃が立たない」と。実際、わが家も綿ぼこりは立たないので掃除が楽です。
  • 無添加計画に依頼した決め手をお教えください
  • 無添加計画に依頼した決め手をお教えください
  • 無添加計画に依頼した決め手をお教えください

家づくりに際し、どのような要望をしましたか?

はじめに、ヒアリングシートに部位別に要望を書き込みました。玄関は明るく広く。リビングと2階を仕切りたくない。クローゼットを兼ねた家事室がほしい、など。そして、でてきたプランを見て「すごい」と思いました。たとえば、家事室と寝室がつながる動線や、子供部屋にロフトを設けて個室化を防ぐ設計。こういう発想はなかったですね。帰宅したらシューズクローゼットを通り、コートを掛けて、手を洗い、そのままキッチンに行ける。これが便利な家事動線なのだと納得しました。実際、スムーズに生活ができています。

こだわりのポイントをお教えください。

「リビングで勉強させたいが、市販の勉強机は置きたくない」と設計士さんにいうと、その日のうちに知り合いの家具工房を紹介してくれました。テレビボードも造作なのですが、何を入れたいかを伝えたら、収納物のサイズや量に合わせて作ってくれました。
キッチン背面は設計士さんのアドバイスで、上まで収納にせず、すっきりと壁を見せたんです。そのおかげでリビングが広く見えます。
家に帰ってきたら、コートクロークのある家族用玄関でコートを脱ぎ、目の前の洗面で手を洗い、リビングやキッチンに行く、という行き止まりの無い動線プランは生活がスムーズになりますね。
子ども部屋は2階のホールとつながっているので、子どもの気配がわかり、子ども部屋を個室化せず、成長しても目が届くようにしました。
ロフトは子どもの遊び場とおもちゃの収納スペースです。
2階のホールは吹き抜けていて、上にシーリングファンがあるので、雨の日は室内物干し場になっています。花粉の季節にも重宝しています。バルコニーも屋根があるので、洗濯物が雨に濡れにくくていいですよ。
クローゼットを各部屋に作ると部屋が狭くなるし、将来、子どもが巣立ったあとに使い勝手が悪いということで、WICに収納をまとめました。
  • こだわりのポイントをお教えください。
  • こだわりのポイントをお教えください。
  • こだわりのポイントをお教えください。

住み心地はいかがですか?

住み心地はいかがですか?
以前はマンション住まいだったので、戸建てと比べて気密性が高く、冬も暖かかったんです。ただ、床暖房が入っていない場所に来ると一気に冷えて、靴下なしではいられませんでした。この家に住んでからは、冬に裸足でいても足が冷えないので驚きました。一般的な戸建てとの違いは歴然です。冬のエアコンは朝10時頃に消してしまっても、1日ずっと暖かいですね。夏はエアコンをつけなくても涼しいです。玄関を開けたときにモワッとしたイヤな空気感がないですし、8月の真夏でも帰宅すると第一声、「涼しい」と口に出るほどです。熱気がこもらないんですね。
そういえば、漆喰の壁に子どもがコーラをかけてしまったことがあったんです。茶色くなり「どうしよう!」と慌てたのですが、2~3日したら消えちゃったんです。漆喰が汚れを分解してくれるんですね。